ごうど町長日記

神戸町長 画像イメージ
趣味

【平成30年10月17日】

9月29日から10月9日にかけ福井県で開かれた「第73回国民体育大会(福井しあわせ元気国体)」に出場した神戸町出身の2名の選手が、見事優勝されました。このほど、優勝の報告に来られたお二方に対し、町から「スポーツ優秀選手表彰」を贈らせていただきました。
陸上少年男子円盤投げに出場した山下航生君(市岐阜商3年)は、競技に不利な追い風の中、出場者で唯一50m超えを何度も記録し、52m59の記録で優勝に輝きました。
また、陸上少年男子110m障害に出場した多和田旭君(大垣商3年)は、13秒31の大会新記録のほか、この記録は、U20日本タイ記録、U18日本新記録と、新聞の見出しにも表現されていた「異次元の走り」で優勝されました。
お二方とも、町民に夢と希望を与えた素晴らしい活躍です。2020年の東京オリンピックに向け機運が高まる中、世界を舞台に活躍してほしいと願っています。

【平成30年10月2日】

先般の日本列島を縦断した台風24号は、大雨と強風で各地において様々な被害が発生しました。町内においては強風により看板が倒れるなどの被害が一部発生しましたが、特段大きな被害もなく大変安堵いたしました。
さて、いよいよ今週末は、20回目の節目を迎える「GO!ご~ どんとこい祭り2018」の開催です。今年も町内各種団体等による楽しいステージイベントや、皆さんが楽しみにしている食べ物コーナーが、例年にも増して充実しております。毎年、実行委員会の皆さんが協議し、特色あるイベントづくりに尽力いただいており、今年は、「神戸町のPRエリア」を設け、特産品や神戸ブランドに認定された商品を販売します。そして今年の目玉は、何と言っても、ぎふチャンラジオ公開生放送の石原詢子さん、FM GIFUのお笑いステージであります。少し天候が不安なところがありますが、今年も町内外から多くのお客さまにお越しいただけると期待しております。
なお、毎年、会場周辺は大変混雑いたしますので、公共交通機関を利用いただくか、シャトルバスをご利用いただくなど、ご協力いただきますようお願いします。

【平成30年9月12日】

9月8日(土)、神チャレ2018 ごうどプレーパークプラス」が、ばら公園いこいの広場で、9日(日)には、「GODO図書館マルシェ」が図書館南の芝生広場において開催されました。両日とも不安定な天候ではありましたが、無事イベントを開催することができました。
8日に行われた、ごうどプレーパークは、「子ども達が自由に遊べる場所の提供」をテーマに開催し、木材や竹などを使用した小物を、ボランティアの方々と一緒に作成しました。9日の図書館マルシェは、野菜や雑貨を販売するマルシェや移動動物園、ますつかみなどのイベントを催しました。いずれのイベントも多くの家族連れで賑わいました。
今回は神チャレ事業の2つを紹介しましたが、この神チャレには、3つのグループがあり、それぞれテーマを掲げ、町民の方と職員が協力しあって、企画から当日の準備、運営までを行っていただいています。町民の方と協働して事業を進めていくことが、今後のまちづくりの担い手づくり、さらには、町民と行政が力を合せて行うまちづくりの源につながっていけばと期待しています。

管理者サイト