健康へのアドバイス

①特定健康診査・特定保健指導

神戸町国民健康保険では、メタボリックシンドロームによる糖尿病などの生活習慣病の予防、病気の早期発見・早期治療を目的とした「特定健康診査」を実施しています。

対象者

神戸町国民健康保険に加入している40歳以上(年度末年齢)75歳未満の方

検査項目

内容 検査項目
問診 服薬歴、既往歴、生活習慣に関する項目、自覚症状
身体計測 身長、体重、腹囲、BMI、血圧測定
診察 理学的所見(身体診察)
脂質検査 中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール
肝機能検査 AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GT(γ-GTP)
血糖検査 ヘモグロビンA1c
貧血検査 赤血球数、血色素量、ヘマクリット値、血小板数、白血球数
腎機能検査 血清クレアチニン(eGFRの算定を含む)、尿酸
尿検査 尿蛋白、尿糖、尿潜血
心機能検査 心電図検査
詳細な健診の項目 眼底検査(医師が必要と認めた方のみ実施)

受診機関

8月1日~11月30日

自己負担金

1,000円
前立腺がん検診(50歳以上の男性)は500円で追加できます。
肝炎ウイルス検診(年度内に40歳以上となる方で、過去に肝炎ウイルス検診を受診していない方は、無料で追加できます。
前立腺がん検診、肝炎ウイルス検診についての詳細は、神戸町保健センターへお尋ねください。

実施医療機関等

  • 個別健診・・・・・町内の指定医療機関 (一部医療機関は、要予約)
  • 集団健診・・・・・神戸町保健センター  (※住民保険課へ要予約)

個別健診、集団健診の詳細は、特定健診受診票同封の案内をご覧ください。

特定保健指導については、こちらをご覧ください。

②18歳~39歳以下を対象とした健診

神戸町国民健康保険では、40歳未満の方の健康意識向上及び特定健康診査受診率向上のため、神戸町国民健康保険加入の18歳~39歳以下の方を対象に神戸町保健センターにて健康診査を実施しています。
詳しくは、神戸町保健センターまでお尋ねください。

③人間ドック助成事業(神戸町国民健康保険健康診査料助成事業)

神戸町国民健康保険では、40歳以上の方の健康意識向上及び特定健康診査受診率向上のため、人間ドック健康診査の健診日において40歳以上の被保険者を対象に、20,000円以上の人間ドック費用(健診料)について、半額(助成上限額12,000円)を助成しています。
詳しくは、住民保険課保険年金係までお尋ねください。

④ジェネリック医薬品(後発医薬品)

神戸町国民健康保険では、医療機関受診者の医薬品に係る医療費負担や公的医療費負担の節減のため、ジェネリック医薬品の使用を推進しています。
ジェネリック医薬品は、新薬と有効成分やその含有量が同じなので、効果はほとんど変わりません。また、新薬と同様の品質基準に基づいて製造されるので安心です。

⑤お薬手帳や残薬について

神戸町国民健康保険では、「お薬手帳」を病院や薬局ごとに分けずに1冊にまとめることを推進しています。
 お薬は、病気やけがを治療するなどの効果や効能がある一方で、副作用というリスクを併せ持ちます。特に診療科が異なるなどの複数の処方などさまざまな要因により、副作用というリスクが生じます。
医療機関を受診する際や薬局に行く際に1冊にまとめたお薬手帳を携帯しましょう。普段使用している薬や、薬に関する情報を正しく知ることで副作用や誤飲の防止などにつながり、薬によるアレルギー経験なども医師や薬剤師へ正確に伝えることができます。
また、飲み残しによる残薬などは、誤飲等による副作用などを防ぐため、受診医療機関・薬局に持参し、医師、薬剤師に相談しましょう。

お問い合わせ保健センター   TEL:0584-27-7555